YouTubeの字幕を自動翻訳する方法/Auto Translate for YouTube™ captions

YouTubeには標準で字幕翻訳機能が搭載されています。しかし、動画を切り替えるごとにいちいち字幕の設定を変更する手間があります。

今回は、その手間をなくすChrome拡張機能を紹介します。

弱点

・自動翻訳を有効にするために字幕オン・オフを切り替える必要があります。

設定方法

1.こちらのサイトから拡張機能(Auto Translate for YouTube™ captions)を追加する。

2.赤線のところ(ブラウザ右上のパズルのピースみたいなアイコン)>青線のところ(Auto Translate for YouTube™ captions)の順に押す

3.Toggle Youtube Subtitle translation on/off をオンにする&Choose language を日本語(翻訳後の言語)を選択

これで設定完了です。youtubeの動画を開いて、字幕をオンにすると日本語の字幕で表示されるはずです。