GeyserMCのfloodgate経由で入って来ているプレーヤーをコマンドで指定できるようにする。

GeyserMC/floodgateとは

こちらで紹介しています。

BE版からJava版のサーバーに接続できるようにするプラグインです。

BE版のプレーヤがコマンドで指定できない

minecraftのユーザー名を初期設定ではコマンドで指定できず、ロールバックなどもできません。

*という記号が使われているのが原因のようです。

通常、Java版のユーザー名で使用できない記号だからだと思います。

解決方法

1.floodgateのconfigファイルを開いてください。

2.以下の部分を編集します

username-prefix: “*"

config.yml

*の部分を通常minecraftIDで使用できる文字に変更してください。

実際にあるIDと重なりにくいようにしてください。

例を以下に載せておきます

username-prefix: “be_"

config.yml

3.保存してサーバーを再起動してください。

その他

coreprotectの場合

範囲指定でr:100など数字で指定すればロールバックできます。

#globalなどは*があるIDでは使えません。

minecraft

Posted by lenlino