iphone・ipadのアクティベーションロックを回避する方法

2020-12-26

かなり短くアクティベーションロックを回避する方法を記載。iphoneを脱獄させてアクティベーションロックを回避します。アクティベーションロックの解除はApple公式の方法以外では不可能

方法

windowsでも回避可能ですが、手順が多いのでmacを使うことをおすすめします。
1.iPhoneは対応バージョンまでダウングレードする。ファームウェアはこちらからダウンロード。チェックマークがついているバージョンのみ使用できます。(iphone内のデータは初期化されます。)

iphoneをリカバリモードで起動。iphone6sの場合はホームボタンと電源ボタン同時押しで電源をつけるとリカバリーモードで起動可能

macとiphoneを繋ぎ、itunesでoptionキーを押しながら復元をクリック。ファイルが選択できるので先程ダウンロードしたファームウェアを開く。iphoneが初期設定の画面に行くまで待機。

初期設定はまだ進めないように

2.macを使ってこちらのサイトからfreeバージョンをインストール。

起動してソフトの説明通りに進めていく。

3.2の作業が完了したらiphoneの初期設定を進めていく。初期設定完了後、AppStoreを開いてAppleIDでログインするとアプリが入れられます。

追加情報

・電源を切ったり、再起動すると脱獄が外れる。(アクティベーションロックで使えなくなる)2の作業をすれば再度使用できるようになります。

・checkra1nからcydiaをインストールできる。電池が切れないよう、safeshutdownをいれるべき
導入方法解説動画はこちら

・ゲームなどの引き継ぎコードを設定しておく